節約のトリセツ!

誰かの何かの役に立つことをhackしたい!コスパ良品、節約、ポイント等、を紹介していきます!

還元率から選ぶ最強のクレジットカード2018

f:id:lifebookah:20170211090958p:plain

2018年のおすすめクレジットカード

クレジットカードの選び方には何通りかあると思います。

 

・利用することが多い場所のカード

・ブランド力

・年会費

・還元率

・ステータス

・保険

・その他の特典

 

と色々あると思います。ここでは還元率で選んだ場合のおすすめを記事にしていきます。還元率を1番に考えますが、他ももちろん加味します。

 

どの部分を優先するかは異なると思いますが、基本的にブランドは国内ではJCB、世界ではVISA、Masterが使えることが多いです。

 

日本で使うのであれば、JCBが付帯サービス(nanacoチャージ、ETC)の点で優れています。

 

年会費が無料が多いです。有料にして費用対効果が高いカードはかなりの条件をクリアしないとありえません。

 

還元率について

 還元率というのは、カードを使用した金額に対して、数%をポイント等で利用者に還元することをさします。

 

その数%ですが、私は年間カード利用料で言えば300万円程度の利用があります。その場合の還元率2%のカードを使用しているので、還元される金額は6万円分のポイントです。

 

残りの人生もすべてクレジットカードを使ったならば300万円以上のポイントを獲得できます。

 

ですので数%ですが、決して馬鹿にできません。

 

現在最高の還元率

現在最高の還元率を誇るカードは!昔はダントツのカードがありました。リクルートカードプラス、残念ながら今は新規では作れません。

 

クレジットカードが高還元率の場合、新規ではなくなったり、改悪されることがよくあります。作れる時に作っておいたほうがいいです。

 

現在2%還元のクレジットカードがなくなりましたので、次は1.5%還元のカードもなくなる可能性もあります。

 

そして2017.10月現時点では複数枚存在します。

 

P-one Wiz

Extreme Card

REX CARD

 

クレジットカードは色々とあるんですが、1.5%以上の還元率を期間限定ではなく常に還元し年会費が安いのはこの3カードくらいです。

 

では詳細です。

P-one Wiz 年会費無料 還元率1.3~1.5%(発行して6ヵ月間までは2.5%)

Extreme Card 年会費初年度無料 還元率1.5%

Rex CARD 年会費初年度無料 還元率1.5%

※やっぱり改悪がありました

REX CARDは改悪です。1.5→1.25%です

Extreme Cardはなくなり代わりに、Reader’s Cardに切替1.5→1.25%です

 

P-one Wiz

自動的に1%OFF & Tポイント0.5%。

請求額から1%を自動的に値引きしてくれます。何もしなくても行わえれるので忘れたということがなくて安心です。

 

ネットカウンターというサイトで管理されることになるのですが、そのサイト内では過去1年間でどれだお得になったのかを明記しています。

 

いくらお得と書いてあると嬉しいですし、1%の還元を実感できます。

 

他のクレジットカードで還元されるポイントには有効期限があります。期限内に使えない方はかなりいるようなので、そんな方にはおススメです。

 

現金還元は高還元クレジットカードで現在ではこのカード以外はありません。

 

更にポイントが付きます。

カードショッピング1,000円(税込)ごとにポケット・ポイント「1ポイント」1ポイントはTポイントに変換すると0.5%の還元率となります。

 

合わせて1.5%になります。Tポイントは使い勝手も非常にいいため、扱いやすですね。ポイントを貰っても景品交換しかないカードもあります。

 

せっかくポイントを貰っても使い場所や、店がなければ意味がありません。


さらにP-one Wizではnanacoへのクレジットチャージでポイントが付きます

これも改悪されました。

2016年11月 P-one wiz チャージ還元率1.5%→0%

 

これまで最強だったP-one wiz がついに陥落です。

 

nanacoチャージからの税金支払いコンボは最強のポイント稼ぎです。税金払ってポイントがつくのはうれしいですよね!

 

現在nanacoチャージでポイントが付くのはリクルートカードの1.2%が最強です。2枚持ちになりますがその価値はあります。

 

nanacoチャージは改悪されましたが、やはり一押しのクレジットカードになります。作成時には注意点もあります。

 

p-one wizに関しては、最初の設定ではリボ払い設定になっております。リボ払いに関しては間違いなく利用しないほうが良いです。

 

ここで得られる還元率は無に還ります。使用する場合はリボ設定を解除してから利用するようにして下さい。

 

リボ払いに関しては詳しく記事にしています。

www.setuyakunotorisetu.work

 

 

Extreme Card

カードショッピングご利用合計金額1,000円(税込)ごとに10ポイントたまり2,000ポイント以上、2,000ポイント単位で引き換えることができます。

Gポイントに変えるのが一番還元率がいいでしょう。

 

Gポイント経由でポイントを変換すれば120種類以上の返還方法があります。amazonギフト券の場合さらに2%得になります。

 

使い勝手の良さは一番かもしれませんが手間がかかります。そこが難点ですかね、そこまで難しくはありません。

 

Rex CARD

たまったREX POINT は1,500ポイントごとにJデポにできます、Jデポに交換すると請求時に自動値引きにできるのでポイントというよりも現金還元に近いです。

 

まとめ

3つのクレジットカードのみを紹介しました、複数紹介してもいいのですが今回は特に還元率に注目して私自身も作ったカードを紹介しました。

 

この記事を書いている時には還元率が全部1.5%だったそれぞれのクレジットカードでしたが、数か月後には改悪されていました。

 

3枚のカード紹介が1枚だけのおすすめになってしまいました。

 

現在残っているのは、p-one wizのみになります、作成できる間に作っておくことをおすすめします。

 

やはり還元率が良い年会費無料カードが一番得をできると思いますので記事にしました。