節約のトリセツ!

誰かの何かの役に立つことをhackしたい!コスパ良品、節約、ポイント等、を紹介していきます!そんなことを学んで行ったら自己啓発にもビジネスにも少しずつ詳しくなったきた。

こえたらリボとは?設定ミスは要注意!借金地獄システム

f:id:lifebookah590:20180514133217p:plain

こえたらリボ

こえたらリボで来られる方が多いので、詳しくこえたらリボの説明をしていきたいと思います。

 

お店で「リボ払い」と言わなくても事前に決めておいた支払額を超えた分は、自動的に翌月以降に「リボ払い」という形式のことです。

 

一般的に言う「こえたらリボ」=「リボ払い」=「リボルビング払い」です。アメリカでは一般的で定額方式などとも言われています。

 

リボ払いについて

そもそもリボ払いって?という方のためにリボ払いとは
 
利用の件数・金額にかかわらず、月々の支払は変わらないシステム。 毎月の支払いがほぼ一定です。定額です。
 
簡単に言えば分割ですが、指定金額をこえた分に関しては支払せずに翌月に持ち越されます。
 
通常の分割は10万円を2回分割して、そのあと6万円を2回分割すると支払いは8万円になります。
 
しかしリボ払いでは一定額でしか支払わず翌月に持ち越されるので、支払いは常に一定になるわけですね。いくらつかっても同じ金額です。
 
ですので、支払いは一定ですが支払い期間が一定ではないです。そこが分割払いと逆です。
 
分割払い=支払い期間が任意で金額が変動
リボ払い=支払い期間が変動で金額が任意
 
仮に金利を無視してこえたらリボを3万に設定した場合のシミュレーションを見て下さい!
 

こえたらリボ金利シミュレーション 

10万の支払、リボ上限3万円の場合
 
1ヶ月目⇒3万
2ヶ月目⇒3万
3ヶ月目⇒3万
4ヶ月目⇒1万
 
という形になります。
 
金利がなければ支払いが一定になり、管理もしやすいかもしれませんが実際は金利は無視できません。
 
Dカードのこえたらリボの年利は15%です。大切なのでもう一度実質年率15.0%です今回のように4ヵ月をかけて支払う場合。これはキャッシングの金利と同等の数字となります。
 
15%の金利がかかってきます。ですので計算面倒なのですが102,824 円が最終的に支払う金額になります。
 
2,824円の差額が高いか安いか。それは個人差があると思いますが、リボ設定時に貰えるキャンペーンは1000円くらいですからそれの場合は金利の方が高いです。
 
こえたらリボを利用したい場合は手続きが必要となります。またwebや電話で設定可能ですがおすすめできません!
 

恐ろしいリボ地獄

設定金額の低さは月々の負担が減っているように見えますが、利息は全く逆で積みあがっています。
 
ずっと定額の支払いは、安心ではなく地獄の支払い無限ループへあなたをいざないますよ!
 
目先の楽にとらわれず、しっかりとシステムを理解していることが非常に大切なことです。規約を面倒に思わずに読みましょう。
 
この辺を無頓着に設定をして、支払い地獄になった話は少しググればめちゃくちゃ出てきます。
 
特に主婦の方に失敗している事例をよく見ます。お金のことですから、直結で損をします。
 
基本的にこのシステムを進めているのは、クレジットカード会社だけになります。儲かるのもクレジットカード会社だけです。
 

リボ払いでの過払い金

難しい話になってきますが、法定金利という決まりがあります。この金利以上は支払う必要がない設定金利です。
 
法律事務所がバンバンCMをしている過払い金がこの法定金利を超えた部分の返還を求める司法手続きです。
 
細かく言えば、戻ってくることもありますが基本的にはリボ払いは法定金利の上限一杯で設定されています。
 
ですので、違法金利ではありません。ですので基本的には過払い金はないと思った方がよいです。
 
しかしキャッシングリボに関しては、返還金がある場合がありますので詳しくは法律事務所で相談して下さい。
 
法の上限一杯の金利は払いたくはないですね。
 

キャッシングリボ

あとキャッシングリボですが、あらかじめ設定された利用枠の範囲内で1万円単位で繰り返し現金を借り入れできます。
 
手持ちのカードで、現金を借りることができるということです。借金が手軽にできる!ってことですね!はい、おすすめしません!この借金のお手軽さで自己破産になる方が増えてると聞きます。皆様も気を付けて下さい。
 
CD・ATMでの引き出しやインターネット・電話からの、口座への振込みなどで利用できます。
 

こえたらリボ解約方法

こえたらリボの解約方法ってなかなか出てこないです。公式サイトで調べてもよくわかりませんでした。サイト上でできることは上限額の変更だけのようです。

 

今は基本的に電話での解約しかないそうです。アナウンスによる案内で、番号を入力。その後オペレーターでの変更となるようです。

 

キャンペーンを取りに行く方は解約方法もきちんと調べておかないと危険ですね。

 

まとめ

リボ払いは支払いが一気に来ない分、負担は少ないく管理しやすいかもしれませんが金利はしっかり取られます。
 
仮に貰える1,000ポイントでは、割にあいません。利息の方が結果多くなってしまいます。お得にはなりません。
 
クレジットカードを作成する時は、リボ関連の設定をするときは注意が必要です。最初から支払のすべての支払いがリボになる!
 
そんなクレジットカードなんかもあります。
 
しかもリボじゃないとカード作れないなんて代物も要注意ですね!というか作っては駄目ですね。
 
クレジットカードは便利で特典もたくさんありますが、注意点もたくさんあるのでここが少しでも役に立てば幸いです。またコメントもお待ちしております。わかりずらい部分、質問あればご気軽にコメントお願い致します。
 
クレジットカードを作成するときに損をしない作り方なら下を参考にしてください。